弘前~津軽地域の情報発信サイト「りんごむしゃ」弘前市近郊のお店の紹介やイベント情報、観光情報など発信。

りんごむしゃってなあに?

りんごの木のイラスト
家と鳥のイラスト

自然薯の新メニュー

2011/3/2

ITサポートにhaseと道の駅いかりがせきさんへ二人で行くと

嬉しいことに、レストラン彩里の食事をご馳走になれるんです。ー ̄) ニヤッ

社長いつも美味しいもの、ありがとうございます!!

今回は、たまたま新メニューがあると言うことで♪いただきました。

自然薯定食です!自然薯とろろご飯、てんぷら、自然薯そば…

s-IMG_6647

私がいただいたのは、自然薯親子丼!お味噌汁付き。

s-IMG_6652

すかさず、写真撮影と実食レポート開始です。

実食レポートはこちら→ケノシルで絶賛配信中!!

しかし、そういうレポートに慣れない私…Σ(ーё一;)

でも、自然薯がふっくらしていて味付けも私好み!!美味いっス

haseが食べた新メニュー…とろろご飯が美味しそうで; ̄∀ ̄)う~ん

一口いただきました。これもウマッ(≧∀≦)/

是非、食べに行ってみて!!

そうそ!石村社長からお聞きしたのですが

ご長寿101歳で最近なくなられた方に道の駅いかりがせきで売られている

”極楽浄土行き通行手形”をご遺族にお渡ししたそうです。

とても喜んでおられたそうです。

tuukoutegata

碇ヶ関の歴史と関所の関係は…

天正十五年(西暦千五百八十六年)関所を設け、記録には
「厳重なること箱根の関所も及ばない」と記録されている。
まさに死後、仏の世界では極楽浄土への門は鬼が厳しい裁定を下しと言われています
が、極楽浄土への通行手形を持参することにより
スムーズに門を開けていただき、極楽浄土に旅することが出るようにと携帯するものです。
なお、歴史ある古懸山国上寺による祈祷もされている手形です。
碇ヶ関名産の天然杉の柾目の部分で作られ、
書体は全日展副会長、尾上在住 西谷逸泉先生によるものだそうです。

気になる方は是非、御関所道の駅いかりがせきまで
gono

タグ: , , , ,

関連記事

その他の記事