弘前~津軽地域の情報発信サイト「りんごむしゃ」弘前市近郊のお店の紹介やイベント情報、観光情報など発信。

りんごむしゃってなあに?

りんごの木のイラスト
家と鳥のイラスト

一度に7つのお湯を楽しめる 玉子湯

2020/4/27

奥州三高湯に数えられる秘湯、高湯温泉「玉子湯」。
山形の蔵王温泉、白布温泉とともに「奥州三高湯」と呼ばれる高湯温泉の源泉は、「滝の湯」「仙気の湯」といった名前が付けられています。
これらは全て昔の共同浴場の名残で、当時は源泉のすぐ側や真上に浴槽があったそうです。
現在は温度の低い源泉「熱湯」以外の9つの源泉より引湯しています。
「玉子湯」の名前は、温泉に入ると肌が玉子のように滑らかになることと、匂いがゆで卵に似ているからだそうです。

萱ぶき湯小屋 「玉子湯」
露天風呂 「天渓の湯」
露天風呂 「天翔の湯」
女性専用露天風呂 「瀬音」
大浴場 「滝の湯」
内湯 「仙気の湯」
足湯 「のんびり足湯」

たまにはのんびり温泉でゆったりしたいですね。

旅館 玉子湯

関連記事

その他の記事