弘前~津軽地域の情報発信サイト「りんごむしゃ」弘前市近郊のお店の紹介やイベント情報、観光情報など発信。

りんごむしゃってなあに?

りんごの木のイラスト
家と鳥のイラスト

おなかには太陽が宿る ~健康のハナシ~

2019/3/29

インドの伝統医学アーユルヴェーダでは、人のお腹には太陽が宿るというそうです。
おもしろいことに近代医学でも、腹部に「太陽神経叢」と呼ばれる、自律神経の要があります。
もっとも、インド伝統医学や自律神経といった言葉を持ち出すまでもなく、日本人は「おなか」の重要性を百も承知でした。
いざというときは、腹に力を込め、戦の前には腹を満たし、食事は八分目に抑えて腹をいたわってきました。
腹八分目の食事量は、若さを保つための秘訣にもなっていますね。
健康と不健康の間を分けているのは「食べ物」です。
毎日何を食べるかで、人の健康は大きく変わるもの。
健康を損なおうと思ったら、簡単です。
腸の中の悪玉菌のエサになる肉類や高脂肪、高カロリーの食事をたくさん食べればよいのですから。
すると、腸の中では悪玉菌が増えて有害物質をたくさん生成し、それを分解するために肝臓が働き過ぎて壊れてゆくのです。
健康に役立つ良いものを食べ、腸内環境を浄化し、おなかの太陽を輝かせることが本当の健康につながるのです。

関連記事

その他の記事